ブログ

HOME > ブログ > 最新情報 > 掃除口付パブリックコンパクト便器のご紹介

掃除口付パブリックコンパクト便器のご紹介

掃除口付パブリックコンパクト便器のご紹介

 ~高齢者施設や店舗での「便器の詰まり」を解決します~

 今回は、発売以来ご好評をいただいている商品のご紹介です。

                ◇

 ■高齢者施設や店舗での「便器の詰まり」は大きな悩み。

  お施主様の立場に立つと、こんな声が聞こえてきました。

 

  「大便器が詰まって流れなくなることがある・・・」

  「ペーパータオル等が流されて困っている・・・」

  「詰まりを解決するために業者さんを呼ぶと2~3万円かかることがある」

 

 TOTOでは、そんな困りごとを解決するために

 「掃除口付パブリックコンパクト便器」をご用意しました。

 2013年4月発売開始以来、おかげさまで大変好評をいただいております。

 

———————————————————————-

 

 ■掃除口付パブリックコンパクト便器とは。

 

便器が詰まっても早期復旧が可能

掃除口付きタイプなら、詰まりが発生した場合でも、便器を設置したまま詰まりの原因を確認したり、取り除くことができるようになります。
便器の取り外しなど、復旧までに時間のかかる作業の発生リスクを低減します。

尿パッド、生理用品などが除去できます。 ※市販の掃除道具を使用しています。

掃除口の開口を拡大。さらに掃除口の位置を、より手前に、より便器 上部に移動したことで、トラップ内の視認性や作業性が向上

掃除口ふたは、ねじ止め式で簡単に開閉できるので、 復旧までの時間を短縮可能

掃除口の脱着手順や便器詰まりの解消手順について、動画でご覧いただけます。

 ○注目の特長:「便器の詰まりを早期に解決!」

  掃除口付きタイプなら、詰まりが発生した場合でも早期復旧が可能。

  便器の取り外しや特別な道具は必要ありません。

  動画で作業手順をご覧いただけます。

 

 ―> http://www.com-et.com/mag/link/soujikou/a01.htm

お問い合わせ